新美南吉生誕100年公式ウェブサイト


記念出版 | 生誕100年記念事業 | 新美南吉生誕100年

出版物紹介

別冊太陽「新美南吉」

平凡社が発行し、学術的ビジュアルムックとして人気が高い別冊「太陽」。これまで金子みすゞ、池波正太郎、泉鏡花など幾人もの作家を紹介してきた同誌が生 誕100年記念して新美南吉を特集します。2013年3月に半田市で行われた五木寛之さんによる記念講演会の講演録や末盛千枝子さんによる皇后陛下と南吉 についてのエッセイなども。

別冊太陽「新美南吉」

価格
2500円(税別)
出版社

平凡社

発行日
2013年8月19日

このページの先頭へ

ごん狐はなぜ撃ち殺されたのか―新美南吉の小さな世界―

ごん狐はなぜ撃ち殺されたのか―新美南吉の小さな世界―

著者・作者

畑中章宏

価格
1,700円(税別)
出版社

晶文社

発行日
2013年8月15日

このページの先頭へ

新美南吉童話の読み方

新美南吉童話の読み方

著者・作者

西田谷洋

価格
2,400円(税別)
出版社

双文社出版

発行日
2013年7月25日

このページの先頭へ

「良寛物語 手毬と鉢の子」

新美南吉の処女出版で、一番の長編作品でありながら、これまで全集でしか読めなかった「良寛物語 手毬と鉢の子」が、新美南吉生誕100年を記念して中日新聞社出版部から出版されます。監修と解説は『校定新美南吉全集』編集者の保坂重政さんが担当。南吉による前書きと後書き、良寛・南吉の年譜も収録し、読みやすいように現代仮名遣いに直されています。

「良寛物語 手毬と鉢の子」

著者・作者

新美南吉

価格
1,300円(税別)
出版社

中日新聞社出版部

発行日
2013年7月3日

このページの先頭へ

手ぶくろを買いに

新美南吉100歳の誕生日に岩崎書店の「手ぶくろを買いに」が出版されます。

手ぶくろを買いに

著者・作者

作・新美南吉
絵・松成真理子

価格
1,470円
出版社

岩崎書店

発行日
2013年7月30日

このページの先頭へ

『良寛物語 手毬と鉢の子』―自筆稿本による 付 小川未明・宮澤賢治と良寛―

新美南吉の処女出版で一番の長編作品でもありながら、これまで全集でしか読むことのできなかった「良寛物語 手毬と鉢の子」が良寛のふる里新潟県で出版されました。
昭和16年に出版された学習社版ではなく自筆原稿から起こした内容で、出版を計画した上越市の中学校教諭阿部浩さんによる詳しい資料編も収めれています。

『良寛物語 手毬と鉢の子』―自筆稿本による 付 小川未明・宮澤賢治と良寛―

著者・作者

新美南吉

価格
1800円 
出版社

北越出版
購入希望の方はこちらへ葉書でお申し込みください。〒943-0833新潟県上越市大町1-2-22阿部浩宛

発行日
2013年6月1日

このページの先頭へ

『児童文芸』2013年6・7月号 「特集 生誕百年 詩人 新美南吉を訪ねて」

『児童文芸』2013年6・7月号 「特集 生誕百年 詩人 新美南吉を訪ねて」

著者・作者

「新美南吉を語る―童話・小説を中心に―」原昌
「新美南吉の童謡―光を求めて―」織江りょう
「詩人でもある、新美南吉」楠木しげお
「投稿少年、新美南吉」今田絵里香 ほか

価格
820円(781円+税)
出版社

銀の鈴社

発行所
一般社団法人 日本児童文芸者協会
発行日
2013年6月1日

このページの先頭へ

「素顔の新美南吉」―避けられない死を前に―

「素顔の新美南吉」―避けられない死を前に―

著者・作者

著・斎藤卓志

価格
2,310円(税込)
出版社

風媒社

発行日
2013年5月8日

このページの先頭へ

あかいろうそく(フレーベル館 復刊絵本セレクション)

鈴木寿雄(童画画家・1975年歿)の絵が懐かしい、キンダーおはなし絵本1968年10月号の再刊。

あかいろうそく(フレーベル館 復刊絵本セレクション)

著者・作者

作・新美南吉
絵・鈴木寿雄

価格
1,200円(税別)
出版社

フレーベル館

発行日
2013年5月

このページの先頭へ

「新美南吉童話選集」全5巻(ポプラ社)

著者・作者

新美南吉童話選集1 絵・黒井健
新美南吉童話選集2 絵・牧野千穂
新美南吉童話選集3 絵・武田美穂
新美南吉童話選集4 絵・高橋和枝
新美南吉童話選集5 絵・ささめやゆき
解説:西本鶏介

価格
各1200円 セット価格6000円(箱入り)
出版社

ポプラ社

発行日
2013年3月

このページの先頭へ

南吉の遺した宝物

地元知多半島で長く南吉研究に取り組んでこられた沢田保彦さんによる、スパルタノート「権狐」と赤い鳥版「ごん狐」の比較研究。

南吉の遺した宝物

著者・作者

沢田保彦

価格
500円(税込)
発行所
一粒書房(自費出版)
発行日
2013年3月10日

このページの先頭へ

かげ

新樹社(東京)による新美南吉生誕100年記念絵本シリーズの第4弾。

かげ

著者・作者

作・新美南吉
絵・鈴木靖将

価格
1,260円(税込)
出版社

新樹社

発行日
2013年2月16日

このページの先頭へ

「てぶくろをかいに」(講談社の名作絵本)

「てぶくろをかいに」(講談社の名作絵本)

著者・作者

絵・柿本幸造

価格
1,260円(税込)
出版社

講談社

発行日
2013年1月10日

このページの先頭へ

「ごんぎつね」(講談社の名作絵本)

「ごんぎつね」(講談社の名作絵本)

著者・作者

絵・柿本幸造

価格
1,260円(税込)
出版社

講談社

発行日
2013年1月10日

このページの先頭へ

新装版「新美南吉童話集」全3冊

大日本図書の「新編新美南吉童話集」は、昭和62年に出版されました。同社刊「校訂新美南吉全集(全12巻)」をもとにしており、テキストの正確さや、童話の他、詩や戯曲、評論など様々な作品を収録している点などが評価され多くの方々に読まれてきました。今回、この童話集が南吉生誕100年を機に新装版になって出版されました。代表的な作品はもちろん、あまり知られていない作品も収録されており、南吉の多様な作品世界がわかる構成になっています。

新装版「新美南吉童話集」全3冊

著者・作者

編集:大石源三 斎藤寿始子 続橋達雄 鳥越 信 根本正義 向川幹雄

価格
1組(全3巻) 9,450円
出版社

大日本図書

発行日
2012年12月

このページの先頭へ

木のまつり

新樹社(東京)による新美南吉生誕100年記念絵本シリーズの第3弾。

木のまつり

著者・作者

作・新美南吉
絵・鈴木靖将

価格
1,260円(税込)
出版社

新樹社

発行日
2012年10月25日

このページの先頭へ

「ごんぎつね」

新樹社(東京)による新美南吉生誕100年記念絵本シリーズの第2弾。

「ごんぎつね」

著者・作者

作・新美南吉

絵・鈴木靖将

価格
1,470円(税込)
出版社

新樹社

発行日
2012年3月

このページの先頭へ

「Sorrow of a Snail-でんでんむしのかなしみ-」

童話「でんでんむしのかなしみ」「赤いろうそく」と詩「天国」の3編を収めた英訳絵本。企画した半田国際交流協会では、「絵本を参考にして、半田の子どもが外国人に英語で南吉童話を紹介できるようになってほしい」と期待しています。

「Sorrow of a Snail-でんでんむしのかなしみ-」

企画
半田国際交流協会
著者・作者

作・新美南吉
訳・蜂須賀幸路 他
絵・石川靖子 他

価格
1,500円(税込)
発行所
一粒書房(自費出版)
発行日
2012年3月

このページの先頭へ

「でんでんむしのかなしみ」

新樹社(東京)による新美南吉生誕100年記念絵本シリーズの第1弾。万葉集をテーマとした創作で知られる滋賀県在住の日本画家、鈴木靖将さんが絵を手掛けています。丁寧な自然描写と愛嬌のある表情が特徴的で、これまで数多く出版された南吉絵本とはまた違った趣と魅力を持っています。

「でんでんむしのかなしみ」

著者・作者

作・新美南吉

絵・鈴木靖将

価格
1,260円(税込)
発行所
新樹社
発行日
平成24年2月

このページの先頭へ

小学生音楽劇シリーズ7「ごんぎつね」

東京書籍の「小学生音楽劇シリーズ」に「ごんぎつね」が登場しました。日本大学芸術学部とのコラボレーションによる新作音楽劇です。台本、演出の手引き、楽譜(歌集・ピアノ伴奏譜)、音源(上演用サンプル・カラオケ)、振付映像付き。

小学生音楽劇シリーズ7「ごんぎつね」

価格
ダウンロード版3,200円(税込)
出版社

東京書籍

このページの先頭へ

「新美南吉の生涯」

常滑市在住の元教諭で南吉研究家の吉田弘さんが自費出版した南吉初の本格的伝記。南吉の生涯と創作活動を、日記、手紙、作品なども織り込みながら、詳しく紹介しています。

「新美南吉の生涯」

著者・作者

著・吉田弘

価格
2,100円(税込)
発行所
(自費出版)
発行日
2012年1月

このページの先頭へ


南吉文学散歩(新美南吉記念館サイトへリンクします。)